お知らせ:2007年より活動してまいりました馬喰町ART+EATは、2019年4月26日をもって閉廊いたします。
みなさまの長い間のあたたかいご支援・ご愛顧にスタッフ一同、心より感謝申し上げます。

event

イベント

食べるがまんなか。 器と道具展食べるってこんなにも深く 道具と付き合うことだった。 2009.10.6(火)〜10.24(土)

この展覧会は終了しました。ご来場ありがとうございました。

11:00〜19:00
*日・月・祝 休廊
会期中イベントの詳細はこちら

食べるがまんなか。器と道具展
食べるがまんなか。器と道具展

食べるがまんなか。器と道具展 DM
主催:
  • 横山拓也(陶)
  • 村上躍(陶)
  • 五十嵐文吾(またたび編)
  • 菊一伊助商店(刃物)
  • 吉田直嗣(陶)
  • 矢澤寛彰 (漆)
  • 須藤拓也(陶)
  • 深川桶栄(結桶)
  • 村田森(陶)
  • 酒井隆司(木工)
  • 原 泰弘(すり鉢)
  • 鶴見宗次(陶)
  • 北村一男(鎚金)
  • 萩原末次郎(竹細工)

■会期中イベント

ページの先頭へ戻る

10月6日(火) イチカワヨウスケ ワークショップ すり鉢料理
  • 時間:18:30〜20:00
  • 参加費:3150円(税込) 予約制
  • こちらのイベントは定員に達しましたので、予約受付は終了させていただきます。
  • ○ やさしい野菜料理をつくるイチカワヨウスケさん(なると屋+典座)がお話をしながら、すり鉢を使った料理を紹介します。
    からだとこころにやさしい料理の秘密とは? 出来上がった料理をいただきながらゆっくりとお話をしていただきます。
10月16日(金) 祥見知生 夕暮れの器会 ゲスト:横山拓也
  • 時間:18:30〜19:30
  • 参加費:1500円(税込) ワンドリンク付
  • ○ 器を深く愛する祥見知生と、陶芸家・横山拓也が行う本気対談です。
    器を使う人、作る人、伝える人必見。食べる道具としての器に関わるふたりの本音が飛び交う話をお聴きください。
10月20日(火) 萩原末次郎「茶杓をつくる。」ワークショップ
  • 時間:15:00〜17:00
  • 参加費:3150円(税込) 予約制 定員15名
  • こちらのイベントは定員に達しましたので、予約受付は終了させていただきます。
  • ○ 86歳を迎えた竹職人・萩原末次郎さんと一緒に2種類[煤竹と晒竹]の竹を使って
    茶杓をつくり持ち帰っていただきます。
  • 持ち物:軍手、エプロン
隠れ茶の会 講師 斉藤雅子 (隠れ茶を守る会)
  • 時間:17:00〜17:30
  • ○ 静岡県安倍川上流、標高750mの山里で育つ知る人ぞ知る銘茶「隠れ茶」。
    農薬不使用の安全なお茶は食べることもできるのです。「隠れ茶」の美味しい入れ方、その香りや美味しさを存分に味わうためにレクチャーいただきます。
  • ○イベントの参加申し込みは、
    馬喰町ART+EAT:
    電話/FAX(03-6413-8049)またはメール
    でお願いします。定員となり次第予約終了とさせていただきます。

先頭へ