お知らせ:2007年より活動してまいりました馬喰町ART+EATは、2019年4月26日をもって閉廊いたします。
みなさまの長い間のあたたかいご支援・ご愛顧にスタッフ一同、心より感謝申し上げます。

event

イベント

水谷智美のうつわ展「たね」2010.12.14(火)〜2011.1.15(土)

※このイベントは終了いたしました。ご来場ありがとうございました。

  • ご好評につき、水谷智美うつわ展「たね」 会期延長いたしました。
  • ◎11:00〜19:00(23日(木・祝日)は15:00から、最終日は17:00まで)
  • ◎日曜・月曜休廊
水谷智美のうつわ展「たね」

窯から取り出したときからすでに出土品のような古びた相貌を持つ水谷智美の器。
その独特の作風で現代美術シーンからも注目されてきましたが、
この夏、国立新美術館で開催された「ルーシー・リー展」のミュージアムショップ展示販売企画に
若手陶芸家の一人として参加したことで、さらに大きく飛躍したようです。
今回モチーフとしたのは水谷の身近にあって、いつもいい知れぬ感動を与えてくれる「たね」。
生命の神秘が凝縮した多様な色と形にインスピレーションを得た、
水谷の新しい世界にご注目ください。

◉関連スペシャル・ライブ
「たねまく音楽」

  • ■2010年12月23日(木・祝日)18:00〜
  • ◎出演:馬喰町バンド/Lonesome Pine Field
  • ◎予約¥2,500/当日¥3,000(小腹弁当+ワンドリンク付き)
    • *お申込みは電話、FAX、メールにて承ります。
    • *必ず、①お名前 ②人数 ③御連絡先をお知らせください。
    • *メールにてお申し込みの場合は、こちらからの返信メールをご確認いただいた時点でご予約が完了致します。
      「お申し込みメール」「返信メール」ともイベント当日まで保存していただくようお願い申し上げます。
    • *前日からのキャンセルには、キャンセル料(全額)が発生致します。ご了承下さいませ。
関連スペシャル・ライブ「たねまく音楽」 チラシ

Lonesome Pine Fieldは、ギター、バンジョー、マンドリン、フィドル、ウッドベースが繰り出す軽快なリズムと底抜けに明るい旋律が魅力的なブルーグラスバンド。
手を叩き、声を合わせて楽しむうちに、誰の心にもある郷愁をかきたてられ、ふいうちのように熱いものがこみあげます。

一方、ギター、ウッドベース、パーカッションという最小編成の馬喰町バンドは、海のような、風のような音楽を目指すジャパニーズソウルミュージックバンド。
独自の世界観に裏打ちされた、グルーブ感溢れるサウンドは、オーディエンスを巻き込んで会場一杯に一体感を生み出します。

水谷智美 mizutani tomomi

1977
福岡県生まれ
1997
愛知県立芸術大学入学
2003
同大卒業、飛騨市にて築窯・作品制作

◉展覧会

2004
「和の生活展」
2005
「和の生活展」
2008
  • 個展gallery象家(愛知)
  • 二人展 in-touch(東京)
  • 水谷智美『炻器展』馬喰町 ART+EAT(東京)
2009
水谷智美「土の器展」馬喰町 ART+EAT(東京)
2010
ルーシー・リー展ミュージアムショップ「ルーシーの心を継ぐ美しい家庭用の食器」
国立新美術館特設ショップ(東京)

先頭へ