お知らせ:2007年より活動してまいりました馬喰町ART+EATは、2019年4月26日をもって閉廊いたします。
みなさまの長い間のあたたかいご支援・ご愛顧にスタッフ一同、心より感謝申し上げます。

event

イベント

早川ユミの種まきの春服展2009.4.20(月)〜5.2(土)

*この展覧会は終了致しました。ご来場ありがとうございました。

◎初日を除く日月祝休廊
◎最終日17時まで

早川ユミの種まきの春服展
  • ちくちくワークショップ

  • ◎4.24(金)15:00〜
  • 予約制(定員になりしだい締切)
  • 終了しました。ご参加ありがとうございました。
  • 「早川ユミさんとつくる小さなラグ」
  • 布をコラージュして、小さなラグをつくります。
  • ・参加費:3,800円(手作りお菓子とお茶付)
  • ・持ち物:いらないタオル1枚、裁ちばさみ
  • *小さい時の服や大事なハギレなど、コラージュに使いたい布がある場合はご持参下さい。

早川ユミ Hayakawa, Yumi

早川ユミ
1957
生まれ
1983
アジアのくにぐにを旅する。
アジアの手紡ぎ手織りの布たちに出会う。
タイの農村の暮らしや山岳民族の暮らしや「生きるための芸術運動」の歌い手・詩人・絵描きの人々に出会う
1984
こども造形教室の日々
1985
常滑の小さな山の中で小さな畑を耕しながら、子育ての日々
1987
タイ・バンコクのシラパコーン美術大学とチェンマイ・タップルートにて布絵展
1988
「種びとたちの夢みるところ」展 ギャラリー玄海 (東京)
1998
高知の山のてっぺんに移住。
棚田に小さな畑と小さな果樹園をつくる。
谷相の種まきびとに出会う
1999
「種まきびとの着る服たち」個展 菜の花(小田原)
2000
「もんぺとくわ展」(兵庫・風来)
2001
「ちくちくてんてん種のいのちをつつむ服たち」展 サンキエーム(松山)
2003
インド・ケララを旅してアーユルヴェーダに出会い、感動
2005
インド・ゴアを旅してアンジューナのかわいいバザールに出会い感動。いつか参加したいと夢みる。
「土がある。布がある。」展 梅屋(福岡)
2008
すうぷ」のために・展 馬喰町ART+EAT(東京)
2009
『種まきノート ちくちく、畑、ごはんの暮らし』(アノニマ・スタジオ刊)を上梓

早川ユミ 作品

うたをうたうように、
ものつくりしたい。
うたをうたうひとのように、
旅をしながら、つくりたい。

著書『種まきノート ちくちく、畑、ごはんの暮らし』より

先頭へ