お知らせ:2007年より活動してまいりました馬喰町ART+EATは、2019年4月26日をもって閉廊いたします。
みなさまの長い間のあたたかいご支援・ご愛顧にスタッフ一同、心より感謝申し上げます。

event

イベント

佐藤岐夜美展「女品論」 2012.6.5(火)〜6.30(土)

*このイベントは終了しました、ありがとうございました。

  • ◎11:00〜19:00(最終日は17:00まで)
  • ◎日・月・祝休廊
  • *6月9日(土)18:00〜20:00 レセプションパーティー

佐藤岐夜美展「女品論」

日本から生まれた「Kawaii」という表現は、
単なる「かわいい」という言葉の意味を超え、
世界にも通じる新しい表現となりつつあります。
今回は、3月に表参道のスパイラルで受賞者展が行われたばかりの
「第1回 kawaii+大賞展」で、
審査員特別賞(広本伸幸賞)を受賞した佐藤岐夜美による4年ぶりの個展。
出品作品はすべて新作です。
佐藤の描くkawaiiはカワイイのでしょうか。

きれいなのにどこか怖い、
美しいのに空しい、
かわいい と近づいてみても、目が合わない。
そんな自身のアンビバレンスと女性性をテーマに制作しています。
2007年より、金属板に塗装を施した支持体に描写をし、
オリジナルのシールでコラージュを施したミクストメディアです。
この手法によって、「人型」を描いているのに人肌、体温を感じさせない、
そこはかとない底冷えを表現しています。

佐藤 岐夜美 SATOH, kiyomi

◎経歴

1978
愛知県岡崎市生まれ
2007
東京芸術大学美術学部絵画科油画専攻卒業
2009
東京芸術大学大学院美術研究科絵画専攻油
画研究分野修了
2010
東京芸術大学大学院美術研究科絵画専攻油
画研究分野研究生修了
現在、横浜美術大学 絵画研究室専任助手

◎主な発表歴

1999
個展 / 名古屋市市政資料館 第3展示室
2000
個展 / 507 Exhibition 東京芸術大学絵画棟5階
2001
個展 / TOKIO MARINE GALLERY 東京海上火災保険株
式会社
2002
アパート1回
2003
個展 / 名古屋市市政資料館 第3展示室
2003
2人展 / マキイマサルファインアーツ.S
2004
アパート3回
2005
東京芸術大学+ワイマール大学国際交流プロジェクト展「あらわになる色−Rosa!」/大学美術館陳列館
2007
アパート4回
2007
東京芸術大学120周年事業企画展「−ケレン
主張する色彩−」/ 大学美術館陳列館
2008
個展 / フタバ画廊
2009
アパート5回
2012
第1回 kawaii+大賞展(青山スパイラルガーデ
ン)

◎主な受賞歴

2007
O氏記念賞 (東京芸術大学 卒業制作)
2012
第1回 kawaii+大賞展 / 審査員特別賞(広本伸幸賞)

先頭へ